日々の事
by de_hond
<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
moving
f0121120_79482.jpg


とってもお世話になった元写真美術館に住むウォルターとキャロリンが今週末引っ越す。

引っ越したくて引っ越すのではなく、オーナーの気まぐれのような感じで、今まで自由に使っていた、素晴らしい大きなスペースを、写真学校にしてしまうらしい。。。なんだか、あの場所を、そういう環境に変えてしまう事は、この町ロッテルダムにとって、大きなアートの喪失の気がしてならない。

毎週水曜の晩、ウォルターの友達が集い、誰かが料理をし、みんなでお酒を飲み楽しむ。
おそろしく大きな建物なので、何人来ても困りはしない。
去年の大晦日も、私はそこで過ごし、ホテルの様な小部屋(内容はマットレスと寝袋だけだけどね)で初夢を見た様な、見てない様な。。。
昨日の最後の晩餐は、みんな酔っぱらいながらも(ビール買いすぎて、引っ越すのでみんななんとか終わらそうと必死で飲んでたw)、どこかせつなく悲しそうで。
私が帰る際、一人のウォルターの友達が、泣きそうになりながら、残念だ残念だ。とつぶやいてた・・・

f0121120_718145.jpg

そして、そんな大きな家(ていうか美術館)だから、次の家はその家より小さいにきまっているわけで、そして、家具とか色々入りきらなくなるわけで。。。ということで、観葉植物をいただいた。
でもおっきいので、誰かが掻っ払ったスーパーマーケットのカートに乗せて、テクテク30分ぐらいかけて家まで歩いた。

天気が良かったので、庭持ちながら散歩しているみたいで、ビールが飲みたくなった。

カフェでビールしている人たちが、ニコニコわたしとおジギーさまが運ぶ緑を眺めてた。

パフォーマンス?と考えると30分歩くのも、全く苦ではない。

f0121120_7221094.jpg


みんなは私の小さい部屋には、「この木は大き過ぎるのでは」と言っていたが、なかなかいい具合にフィットしたよ。見たかったらみにおいで〜〜◎

2009年は、我が部屋ジャングル計画だな。

f0121120_7222683.jpg

[PR]
by de_hond | 2009-05-29 07:25 | Life
アクセス数
f0121120_1173810.jpg


すごい。
宣伝というものはすごいものだね。

私のおばさん(ママのいとこだったかな?w)は小説家日原いずみさんなのであるが、そのいずみちゃんが私のブログを、彼女のブログで紹介した日次の日のアクセス数が200を超えていた。平均20〜30人のアクセス数が10倍である。

でも私の記事を気に入らなかったせいか、私が更新を怠っていたせいか、最近は平常に戻ったよう。
うむ。ウェブはすげーねん。
そろそろやはり本格的にウェブサイトを作らなければね。
日原いずみさんが書いて下さった記事

写真は全然この内容と関係ないが、新しい家のルームメイト、ロビンとグワンとで庭で食事した日の夜中、渡しの部屋で2時間以上いろいろ変な顔の写真をとった、最高傑作。
[PR]
by de_hond | 2009-05-26 01:18 | family
上田麻希さん 展覧会お知らせ/Maki UEDA's Exhibition info
f0121120_20592931.jpg



------------------------------------------------------------------

Holland Mania 展 〜アメリカと日本のオランダ認識〜
ライデン市立美術館 デ・ラーケンハル
2009年5月16日〜8月30日

上田麻希 展示作品:
"カピタン、丸山遊女を訪問中"
"丸山遊女、カピタンを訪問中"

------------------------------------------------------------------

[data]
場所: ライデン市立美術館 Stedelijk Museum De Lakenhal Leiden
住所:Oude Singel 28-32, 2312 RA Leiden
ライデン駅より徒歩5分
電話: +31 (0)71-5165360
開催期間: 2009.05.16. (土)〜 2009.08.30.(日)
オープニング: 2009.05.16.
開館時間:
火-金 10:00 -17:00
土・日・祝 12:00 – 17:00


私もお手伝いでゲイシャコスプレを7月4日にします!!とても良い展示なのでお時間がある方は是非に◎
詳しくは上田麻希さんのブログにて!!
f0121120_2102952.jpg

[PR]
by de_hond | 2009-05-18 21:02 | Art
にゃこにゃこにゃーこ
f0121120_830118.jpg
f0121120_830309.jpg
f0121120_830469.jpg
f0121120_831471.jpg

にゃにゃにゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

先週末、10日、日曜日、3年に一度の猫祭りがありました。
いってきましたにゃん!上の写真は夕方のイベントで教会から猫の人形を投げるイベントの一部始終。
かなり人が押し合う感じで危険。死の危険を感じました。。。

moremore!!つづき〜!
[PR]
by de_hond | 2009-05-12 09:13 | Trip
春がきた
f0121120_4361676.jpg

ちょいと前に、すみれちゃんと湖のほとりでリトル・ピクニックしてたら、目の前で鴨が性交をしだした。しかもかなり強引に。。。あれは雄鳥が雌鳥を襲っていた、といっても過言ではない光景。その後道路の方まで逃げ回り追まわしていた。

春ですな。


さて、鴨にも春が来てるように、わんさまにも気候以外の春がきておりまっする〜。
というものの、オランダの助成金が今年は取れた?ようで、なんとか今年いっぱいはそれでやりくり可能になりそうなのです。まあプラスにはなりませんが、今年分は両親に負担かけないように出来るみたい。やったじゃん、わんさま!いえいです。
何が嬉しいかって、もちろん私なんぞの人間に、誰かの何かのお金をいただけるのはもちろんですが、なんたってオランダからってのが、少し日本に貢献してる感じっていうか、日本のお金をヨーロッパに落とすのではないってところが気持ちがいい感じ、なんすなす。

ふぉっふぉ。

f0121120_525253.jpg


最近はですね、日本と同じくこちらも連休で、昨日・今日はドイツ軍からの解放記念日で、5月4日20時にはオランダ国内全ての交通機関が停止し、2分間の黙祷が行われるのです。が、それを今日だと勘違いして、昨日はめちゃくちゃわーわーとすみれちゃんの家でルームメイトたちと夕飯つくっておりました。
あちゃちゃー

私も一人の人間として、そして日本人(ドイツと同盟をしてたらしいからね)として、黙祷するべきだったのに。駄目だね。だってもし、原爆記念日に黙祷してないアメリカ人が目の前にいたら、少しむかつくもんね。現代を生きる彼らには直接関係ない事だけど、一人一人が意識しなくても、自然にかつ強制的に背負わされてしまう国籍に対し、嫌でも責任をもたなければいけないのかな?

この前「爆笑問題の日本の教養・爆問学問」を見ていたら、田中が「俺はいつまでたっても大人になれない。というかなりたくない。責任なんてとりたくない」と言っていた。そりゃとらなくていいもんなら、いいよなーと思った。でも一児の父であり、ちゃんとお金を稼いで生活をこなしている田中は十分に色々な事物を守り、無意識に様々な責任者になっているのに、なにかその基本の責任以上の責任をとれる立場の人間でないと大人ではない、と言っている様な感じにも、勝手に妄想しすぎてとれて、そんだったら私なんぞ、まだ子供でも赤ちゃんでもなく、胎児かね、と思った。

おぎゃーおぎゃがやぐやごーやちゃんぷる

f0121120_5324023.jpg


また爆問学問の話だが、veohという動画サイトで色々見れるので、哲学的な話とかを楽しく聞きたい人には是非チャケラって欲しいが。(「bmgm」と検索するとでるよ●)この番組を通して、アート解剖学というジャンルの学術研究がこの世に存在する事を知った。びっくり。だって、アーティストが身体の彫刻とか絵画とかパフォーマンスとか、体についての作品をいっぱい作るからって、それをなぜ?って考えて、答えをみつけるぞーってようなジャンル。解剖実験までしちゃうの。そんな答えシンプルっしょ。ただ、身体は身近な存在ってか間がないくらい、近い物だからじゃないのかな〜。
よくこの番組見ていて、私には賛同できない事いってるなーとか思ったりする。この回も、すごくいっぱいそう思って。
上の写真は、ルーブルで撮った写真。ひねくれ者なのでひねくれている物の写真ばかりとった。
これはモナリザに行くまでにいっぱいある順路案内のひとつ。
てかイメージを実際のモナリザの何倍もの大きさにプリントして壁にかけちゃってさ、本当にアートって絵画って写真ってなに!?って感じだす。もちろんモナリザはネット上、TV、偽物、プリント、ポストカード、どこでも見れるイメージだし、めちゃくちゃ有名だけど、本物の意味って何。なぞ。なんかアイドル的だよね。そうだね、「アート界のアイドル、モナちゃん」だね。ルーブルはパパぶったおれ事件があったので、滞在時間は15分とかでしたが、今度食べず嫌いしてないで、ちゃんと美術館につかりたいかなと思います。てか空いてる日はないのかね。。。

ちなみにアムスで行ったゴッフォ美術館では、意外や意外っていうか意外過ぎ、目に涙が溜まりました。なんかゴッフォの気持ちを勝手に妄想してしまい、なんだか似た様な精神状態になる時があるので、おおーいつの時代でもアーティストで居続けるのって、ハードよねって思う。どの職業でもそういう事あると思いますが、フューチャーストレスとマネー概念ストレスが作家でいる事は、結構大きな雲なのね、
って暗い話はころころころりん!!!!!

f0121120_631850.jpg

さー、五月!!!!
5月15日でオランダ在住3年目に突入!
はりきりすぎ、でも着実に、そしておおらかに、かつ激しく、気合いを入れていきやす!
おっす◎◎◎◎◎◎
[PR]
by de_hond | 2009-05-06 06:02


以前の記事
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

お気に入りブログ
たべられる文章
Bamboo Shoot...
えるだま・・・世界の国から
spazieren
signif
JAM SESSION WEB
読んでみて
Murmuration
日 日 食 房
気は若くても
LOOTONE
HOUKO
オランダでわたしがみたもの

links

カテゴリ
全体
Holland
Sarajevo
Art
Japan
Trip
Germany
food
Life
映画
WdKA
Rotterdam
ヒマジン
goed dag
EIGO
ORANDAGO
Ossのおうち
お願い
family
dance
link
俳句
お知らせ
artwork by Sae
妊娠生活
cooking
マイブーム
青十郎
つくばライフ

原発・放射能
友人
大阪ライフ
お宅訪問
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧