日々の事
by de_hond
<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
That's not a point
f0121120_711028.jpg


今日OssからRotterdamへ、お部屋を見に行った。往復で30ちょっとユーロかかる。日本円にすると、5000円くらいかな?結構な電車賃である。なのに、部屋をゲットするチャンスすらなかった。なんだか、もう意味がわからない。

大学に合格した。
ビザを申請してるが、まだ学生ビザは取得できていない。
ロッテルダムに部屋がないと、9月から困る。
だけど、ビザがないと部屋が借りにくいor借りれない。

そう、今日見に行った部屋のオーナーさんは、ビザなしでは話にもならないという結果になってしまった。でも、そんなひどい感じではなく、一緒にこの変なシステムに対し、頭を傾けていた。

でも、せっかくロッテルダムまで来たのだからと、Jちゃん(アメリカン)とEくん(オランダン)夫婦に電話をして、お茶をした。正しく言うと、カフェをした???
50セントでおいしいカフェラテをロッテルダムの中心で飲んだ。色んな私の悩みと問題の話をし、少しだけ楽しい話もした。いい時間がすごせた。友達は必要不可欠だ。
でも、やっぱなんだか複雑な気持ちのまま、帰りの電車に乗り、座ると、前の席に少し友達のJちゃん(ヤーパン)に似た、日系の女の子が座っていた。対外、こっちで会う日系の女の子と目が合うと、みんな怖い目つきをしているのだが(たぶん私も)この人はニコってした。私は日本人の旅行者かなと、思い、しばらくして「あーゆーじゃぱにーず?」って声をかけてみた。ちゃいにーずだった。でも英語で、なんとなくしゃべった。筆談っていうのをしてみたかったので、私のスケジュール帳に「手紙」と書いた。そしたら、彼女は「トイレットペーパー」と言った。中国では手紙と書いて、トイレットペーパーと意味する。
ふぁにー!


私は焦点から、ずれた話や、考えをよく持つと思う。
なんだか今日は色々と悲しかったっぴ。
もっと強くならねばねばねばならぬう。
けど、単純なので、全部今日のマイナス部分を15℃とかいうオランダの気温のせいにする!夏はどこいったー!?
f0121120_7261472.jpg

[PR]
by de_hond | 2007-07-30 07:29 | Life
ウオドリ
f0121120_554262.jpg

今日もいつものように、十分に寝てしまい、それから一日かけて部屋探し。
でも現代って不健康だね。部屋探しって言っても、一日中パソコンに向かってるんだもの。ありすぎる情報と曖昧な情報で、便利なんだか不便なんだか、混乱してきた。インターネットでのやりとりっていうのは、手っ取り早いし、色んな情報を短時間で手に入れられるけど、その分大きな勘違いも起こるし、情報を手に入れやすい分もっともっとと知りたがるし、自分以外の誰かを作り出せるし、体には悪いし、情報は単なる情報であって、自身の考えでもないし、経験でもない。なのに、いつの間にか、まるで自分の目で実際を見たみたいに、勘違いし、本当の本当を知らないままでいる。何かの文章を書く時に、自分で考えたように書いて、実はどっかのいつかのサイトでそれを読んでいたり。そして、自分の奥底から本当に考えだすという行為をなくしていく。なんだかパソコンは高度なテレビみたい。この番組がみたいとテレビをつけるけど、CM中に変えた番組も面白くて、それをみちゃって、その後も色んなチャンネルに変える。でもチャンネルが無限にあるから、ずーっと変え続けて結局一日が終わって行く。
でも、その中で、今までに見も考えもしなかった事を発見したり、連絡が取りずらかった友達とも気軽にしゃべれたり、顔が見れたり、インターネットが無かったら一生会わなかった人がいる。
メリットがばかでかい分、デメリットもばかでかい。

今日、鹿の肉を食べたが馬鹿にできないおいしさだった。

私が書いてる事も、たぶんどこかのサイトでいつか知った事が混ざりあっただけかもね。

とにかくこの踊りに感動した、今日。→Ike & Tina Turner - Proud Mary - 1971
[PR]
by de_hond | 2007-07-28 05:56 | Life
ごぶさたこ
f0121120_338257.jpg

おおー気がつけば、ブログを長い事ほったらかしていました。見てくれている人、ごめんさい。

いやでもね。最近すごい暇なようで忙しいみたいです。
まず、2年前から毎年夏に行っていたSICEにビザ申請の関係と、ロッテルダムに新しく部屋を探さないとで、行けなくなり。とほほ。

それで夏はオランダで楽しんでやる!って意気込んだ物の、オランダ語と英語の勉強しないとだし、Ziggyは実家のカフェテリアでのバイトな日々でアムステルダムにいれないので、私も半強制的にOssに留まっています。
でも、楽しい事を日々いっぱいしてる気もします。

最近2回ほど気持ち悪くて、 なーんも寝る準備せずにバタンキューしていましました。
1回は食べ過ぎ。家賃寿司とチョコレートのコラボでノックダウン!!!!!
f0121120_3445973.jpg
f0121120_3453546.jpg
f0121120_3455480.jpg

でも思い切って外で食べてみたので、すごく楽しかった。道歩いてる人に、「シュマークレカ」と声をかけられた。「おいしい楽しい食事を」みたいな意味と私は解釈している。でもその後は満腹すぎて死ぬかと思った。

2回目は、Kermisの後。
Kermisってオランダ語。英語ではフェア=移動遊園地に2回行きました。2回も行くには、ちゃんと理由があって、Ziggyの家族は、今のカフェテリアを始める前はKermis一家だったのです。彼らは奇想天外美術館みたいなジャンルのアトラクションで結構有名だったそうです。だから、今でもkermisに行くのは、お古の友達に会うのが結構な目的なんだな〜って見てて思った。
この前行ったのはディズニーランドなみに大きな規模で、このアトラクション、どうやって車で運ぶのさ!?っていうのもいっぱいあった。どうやら船も使うそう。
それでおっきいのに、一回だけ乗ってみた。
景色よかったけど、気持ち悪くなった。
それが2回目の気持ち悪ナイト!
f0121120_3524874.jpg

f0121120_3515816.jpg

ところでKermisで私が好きなのは、キャンディー屋さん。大きなトラックいっぱいにキャンディーが積まれてて、ちょっとお年をめされたメイドさんたちが売っています。いえーい、私はただでキャンディーをもらいました!お古な友達の特権。むはははあはははは。

「Kermisに行く日はパンケーキレストランにも行くよ」
と言われていた。
私は3枚のフワッフワのパンケーキをお皿にもらうんだけど、気がつくと2枚と4分の1、パンケーキがなくなってて、私は4分の3しか食べられなかった。前に座ってる、よっしーに「ねえ?私のパンケーキ知らない?私まだお腹ぺこぺこなんだけど〜」っていうと、よっしーは「知らない」と振り向いて言った。彼女のTシャツはドナルドダックが一色の線で描かれたものだった。あ、その絵どっかで見たな〜。
朝起きて考えてみると、そのドナルドダックは私が日本でよく食べてたホットケーキの柄であった事を思い出した。私が昔、母に買った、ホットケーキ専用のフライパンはドナルドの柄が凸で入っていて、パンケーキに凹でドナルドの柄をつけるのだ。
そんな気持ち悪ナイトの前日の夢は、なんだかよかった。


そういえば、先々週の日曜には、Zwolleという場所にあるstedelijk Museumの日本人アーティストのオープングに行って参りました。Ziggyが、以前インターンで、ここの美術館で働いていたそうで、そんでもって、そこのアランカさんがZiggyの両親の友達なもんだから、関係者しか入れないのに、特別によんでもらえました。わーい。
f0121120_3304373.jpg

Toyoko Shimadaさんという方がアーティストでした。作品はいろんな意味で衝撃的でした。話しかけたら、連絡先をくれて、「絶対にメールしなさいね!コンセプト送るから!」っと言われ、嬉しかったけれど、未だに返事が来ません(泣)でも今度私が通う学校に、実は彼女も2年いたそうです。偶然。

f0121120_421039.jpg

アランカさん☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝☝

そういや、ビザの申請もやっと始められた。なんだか難しくて複雑で適当な事ばかりで、疲れちゃうので、変な顔して、まず第一歩である書類提出に挑んでみた。スムーズに行く事を祈ります。
f0121120_471140.jpg
f0121120_472839.jpg

[PR]
by de_hond | 2007-07-27 04:13 | Life
祝 ごうかく!!
f0121120_591336.jpg


生まれて初めて大学に合格しました〜。
今まで楽しかったようで、実は結構辛かったなあ。
まだまだ手続きとかでめんどくさい事を沢山していかなくてはだけど、ひとまず

ホ〜ッ

でもさー、やっぱ日本って律儀だよ。言葉あってるかな?
合格通知が今日届いたんだけど、実は6月末にもう送られてるはずだったよ。でも、誰かさんのミスで私の合格通知はどこへやら。。。
そして昨日電話で「ちょっとー遅くないっすかー!?」って問い合わせたら、
「はあ〜?もうとっくに送ったわよ!!」
って。届いてないんですけどー、つーか最初から書類書留とがで送れっつーの!
それでもう一度送ってって頼んだのさ。
ていうか速達でしょ!?って普通郵便かい!!!!!
生徒の苦しみと努力と気持ちがわからない学校って事が、もうわかってしまい行く気2%。
しかも、「宣言!!!!」とか書かれている証明書らしきものに早速ミスが。
Sae INUKAI
Birth in Amsterdam
ってわたしゃあ日本で生まれた日本人ですが。。。
本当にオバカヨ、some外国のお方。あなた手紙英語で書いて来てるのに、なぜ国籍オランダよ!!じゃあなんでビザの話とかの手紙も同封してんのよ!
なんで、私がここまでミスを指摘するかっていうとですね、ミスがあるとビザ申請できないし、そのままもし気がつかずにビザの申請を始めちゃうと、全てが水の泡になり、タッカイお金ももう一度払わないといけなくなるのです。
だので、明日直接学校にいってきますわん。遠いし高いの電車賃。。。ばーかばーか。

たぶんこれからビザのやややややこしい事などの問題で、文句ブログになっていくと思いますがよろしく。。。
サラエボに行けそうにないかもね。がーん。
[PR]
by de_hond | 2007-07-12 05:22 | Life
Rdolfバンザイ
f0121120_6473851.jpg

昨日は、ziggyの大学教授であるルドルフさんが、『もっとすごい天才だよ賞』みたいのが与えられる会に、ルドルフさんご本人より招待していただき、出席して来た。

最初の1時間ほど、ルドルフさんが、その『ものすごい天才』になるために書いた論文の討論みたいな質疑を、もう既に、すごい天才とされている、色んな大学教授とした。(もちろん私は、見てるだけ)なんかものすごく批判されてる匂いプンプン。突然それが終わり、その人々がどこかに行ったと思うと、また戻って来て、今度はルドルフさんを褒めたぐり。
まあ言葉がわからないから、本当になんとも言えないけど、私は言葉がわからないから、当然面白くはない。ちょっとわかろうとziggyに説明をしてもらおうとするが、そりゃそうだ。すんごーい天才の人々の討論なんて、母国語でも理解するのに一苦労なのに、それを英語で、このアポな私に説明しろだなんて、無理である。
もし私が天才だったら、面白いのだろうか、この会は。。。でも天才ではない私にとってはつまらない。もしこれが、アートであったら、言葉以外の伝達手段も使われているはずなので、面白いかもしれない。
私は言葉遊びが好きかもしれない、そう人から言われて気がついた。
でもonly言葉だけで、何かを理解したり考えたりするのは無理である。だから、なんだってね。あのオランダ語が響く教会(大学の所有している建物で、そこが会場であった)の中で、そんな言い訳のような、発見のような、どうでもいいような事をぐるぐると考えていた。
f0121120_6484717.jpg

まあそれで、会はそのままパーティへと移って行く。
わーい!おいしい物が飲み食べ放題!!
と、お呼ばれした学生たちと一緒にぱくぱくぱくぱく!

「これ、お肉はいってない?」

「んーサーモンだけだと思うよ。」
ぱくぱくぱく。
(ここで食べないでどこで食べる!!と食べ過ぎたらしく、夜中にすごい腹痛がありました)
f0121120_6481730.jpg


あ、肝心のルドルフさんの事なんですが、一見気の弱い、なんだか変なおじちゃんなんですが、ありえない記憶力。一回、聞いた事は、どんな小さな事でも忘れないという噂。
私はすでに2つ事で、その事実を体験した。

まず、私が初めてルドルフさんに会ったのは、私の誕生日で、突然の出来事であった。にも、関わらず。3秒もしないうちにziggyの横にいる私を見て、「あ〜きみがsaeだね。お誕生日おめでとう!それで昨日の試験はどうだった?」って言いました。私はてっきりziggyが昨日とかにメールで試験と誕生日の事を教えたのかと思った。それにしても、日本人の名前を会った事もないのに覚えててすごいなーって思ったぐらい。が、しかし後でziggyに聞いてみたら、
Z「ん〜相変わらずだなルドルフは。かなり前に教えたんだよ、saeの事。誕生日や試験の事も。」
私「‥‥!!!!!」

それと、昨日のパーティでルドルフさんが、「今日は私の古い友達の日本人の女性も来るので、日本語で会話ができるよ」と言ってきました。
そしてその方に実際にあって聞いてみると。。。
「私、実はルドルフさんと一回しかお会いした事ないんですよ。しかもね、10年前に。私はルドルフさんの彼女の友達で、彼女のおうちに遊びに行った際に、偶然ルドルフさんにお会いしたの。その時、ルドルフさんが僕はこういうを勉強していて、いつか成功した暁には、パーティに招待します、って事をおっしゃってたのよ。それから10年。先日突然、招待状が届いてね、ルドルフって誰!?って全然思い出せなくって。でも彼は覚えていたのよね、10年も前の口約束を。」

ってすごすぎルドルフ博士です。
そんなルドルフさんは、どの生徒にも一番人気の先生です。本当は、もっと上のクラスにいける方なのに、生徒と関わっていたいらしく、その誘いを断ってまで、先生を楽しんでいる天才。
そんな素敵な先生がziggyの事を一番の生徒と言っています。なんだか二人はとっても仲良しのようです。そして私の一番の彼女!!とか意味の分からない事まで言いだし、私はルドルフ=天才=適当=高田純次という風に解釈しました。天才と適当は際どいようです。
f0121120_6475637.jpg

[PR]
by de_hond | 2007-07-08 07:00 | Life
お蔵入りバージョン rice world

お蔵入りとか言って、結構頑張って作ったので、倉から出してみたよ。
これはアニメーションとしてもコンセプチャルアートとしても今イチだけど、オランダと日本の風味が出てるんじゃないかな?あえていうなら、オランダに来たばかりの私を作った感じの映像ですわ。
[PR]
by de_hond | 2007-07-06 04:29 | ヒマジン
ARTIS
f0121120_36119.jpg


昨日は雨時々晴れの中、ARTISというアムステルダムにある動物園に行って来たよ。
オランダに来て驚いたのが、普通に動物園に遊びいく大人が沢山いるという事。そしてみんな、動物の仕草なんかを楽しそうに語る。(私の周りの人々だけなのかもしれないけど)いや、でも日本と違いテレビゲームや遊園地が少ない分、遊び方ももっとアナログに近いのかもしれない。勿論、テレビもいっぱい見るし、テレビゲームもする子はする。
でもボードゲームやカードゲームもかかせないという感じで。子供から大人までする。この前Ziggyくんのお父さんの誕生日プレゼントにも、カードゲームをあげた。おもちゃ屋にもあり得ない数のボードゲームが売っていた。(日本でもそうかな?ただ私が日本のオモチャ屋をちゃんとみてなかっただけかもしれないね)
そのカードゲームが結構面白いので、今度紹介しますわ。

f0121120_3322050.jpg
f0121120_3345194.jpg


で、ちょっと心の中でなめてたZOOですが。。。
これがすごかった!
やっぱアフリカが近いからかな?見たことない動物や、お客さんを沢山引き寄せるために工夫されて作られた内容!!そして、動物の数と種類がすごい。雨の日でも楽しめちゃうのがすごい!
久々に副音声を動物さんたちにつけさせていただき、大変笑いました。ぐはは!ちなみに中に水族館もあります。
f0121120_3341286.jpg

しかも入場料がなんかクーポンとかいう不思議な券をziggyが持っていて無料だった!
でも、またこれが驚くところなんだけど、その私の知り合いの動物園好きなオランダ人の方々は、年パスを持っているんですね。でもたまに行くだけとかで、割に合わず損してしまうんだって。でも、動物をキープするためのお金を出しているという感覚で、好んで沢山の人が年パスを買うんだそう。誰だ!私にオランダ人がケチと教えたのは!?くる前に読んだ、ほとんどの本はオランダ人はケチだなんて書いてあったんだけど、「ケチ」って言葉が悪いよね。
あえて言うなら「効率的」な方々かな。
余談だけど、英語で「今日はダッチウェイ(オランダのやり方)でいこう!!」というと、「今日は割り勘で払おう!!」という意味になるのだ。

f0121120_3324212.jpg
f0121120_3351712.jpg


あ、そうそう。動物園。
特に良かったのは、赤ちゃん象と赤ちゃんチンパンジー。そして、蝶のドーム。蝶のドームは、本当に沢山の蝶がいて夢の世界のようだった。そして、それだけではなく、さなぎの箱があり、蝶が生まれるのを見る事ができる。まあそんなタイミングよくでくわすのは、よほど運がよくないと難しいけど、さなぎの数、種類がこれまたすごい。自然ってすごーって思いました。今までみた、綺麗な芸術作品と比べ物のにならないくらい美しかったわ。

f0121120_3291133.jpg
f0121120_329327.jpg
f0121120_330072.jpg
f0121120_3301973.jpg
f0121120_3304610.jpg
f0121120_3315077.jpg


それに、私の知っている日本の動物園と違うのは、動物が近いし見やすいね。網越しっていうのが、あんまりなくて、危険かも!?って思うけど楽しいです。でも先月オランダの違う動物園でゴリラが策から飛び出て、女の人を100回噛むという事件がおこったよ。その後動物園は紙の眼鏡を作ったんです。ゴリラを見る人はそれをつけないとだめ。なぜなら、その眼鏡には人間の目が右斜め上を向いてる絵が書いてあって、アホみたい。でもゴリラをいかくする効果を減らすそうなので、みんなアホみたいな同じ目をしてゴリラをみます。私がゴリラだったら、余計に腹立ちそう。。。
f0121120_3343036.jpg

[PR]
by de_hond | 2007-07-06 03:44 | Holland
パーリン
f0121120_621103.jpg


オランダでもよく魚を食べるようです。
でもこの「パーリン(あなご)」はとっても貴重な魚で、大抵はスモークされた物を食べます。

f0121120_624508.jpg


食べ方が、これまた大胆。
まず、手で頭を引きちぎります。
次に、手で皮をむきます。(この時に皮が綺麗にはがれると、おいしいパーリン♪)
そして、手で骨と身を分けます。
最後に、手で食べます。まあフォークとナイフでも食べるようですが。

f0121120_6284245.jpg


手は天然の魚オイルと魚スメルでいっぱいです☆

f0121120_6294855.jpg

[PR]
by de_hond | 2007-07-02 06:30 | Holland
日曜日のお昼
f0121120_612321.jpg


これはトレーラーハウスである。
だいたい週末はオランダの真ん中あたりにある、Ossという町で過ごす。
そして日曜の1時15分より、イギリス式のランチを食べます。でもランチなのに、なぜかみんなディナーと呼びます。

f0121120_6144544.jpg


ボーイフレンドのziggyのおばあちゃん、マーガレットちゃんがいつもおいしく料理をします。彼女はイギリス生まれのイギリス人。

f0121120_6162088.jpg


そして、食後にはあま〜いあま〜いデザートがかかせません。
今日はワッフル苺ホイップクリームのせ、でした。私以外の皆さんは、そのまた上に粉砂糖をたんまりとかけておられました。う〜ん、文化が違うのですな。

f0121120_6182851.jpg

[PR]
by de_hond | 2007-07-02 06:18 | Life
かいものしーずん
f0121120_6242728.jpg


6月末はセール季節なヨーロッパ。
SALE!!の文字がみられない店はないほど。
でもここまでセールが当たり前みたいにされると、なんかあんまりお得気分がしないな〜。
しかも、お洒落なお店が全然ない。なんだかみーんな似通ってて。
でもお洒落な物(ブツ)は、あふれています。
[PR]
by de_hond | 2007-07-01 20:02 | Life


以前の記事
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

お気に入りブログ
たべられる文章
Bamboo Shoot...
えるだま・・・世界の国から
spazieren
signif
JAM SESSION WEB
読んでみて
Murmuration
日 日 食 房
気は若くても
LOOTONE
HOUKO
オランダでわたしがみたもの

links

カテゴリ
全体
Holland
Sarajevo
Art
Japan
Trip
Germany
food
Life
映画
WdKA
Rotterdam
ヒマジン
goed dag
EIGO
ORANDAGO
Ossのおうち
お願い
family
dance
link
俳句
お知らせ
artwork by Sae
妊娠生活
cooking
マイブーム
青十郎
つくばライフ

原発・放射能
友人
大阪ライフ
お宅訪問
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧