日々の事
by de_hond
カテゴリ:大阪ライフ( 10 )
しんがしんが!
あらま、あっというまに7月も半ば。
最近ipadを手に入れることに成功したので(父上様ありがたう!)FBヘの出没がどっと増えましたワタクシでございます。いやーネットだけでも友人たちとつながると、元気が出ちゃうね。すごいぞ、現代!

でもやっぱネットだけでは、深い喜びや信頼はうまれにくいかもね。
先週末、徒歩30秒のご近所さん3家族と共に、和歌山の産湯海岸へ一泊旅行へ行ってきました!
その3家族同士は長年仲良しさんなので、果たして吉岡家、大丈夫か!?と正直不安な気持ちもありましたが、
f0121120_1451145.jpg

そういう不安も実は好きなんだろう私は、がつん!っと関西の笑いの渦へ吸い込まれ、本当に元気がでる旅行になりました。めっちゃ疲れたのに、パワーアップした感じ。でも体はいまだにだるだるなんだけどね。気持ちが元気!それ、大事!

実は最近のある日、4時半に青十郎に起こされ、その瞬間から、「うどん」、5時「ご飯」、6時「シリアル」、7時「パン」と要求され続け、その度に寝たり起きたりしたせいか、「パン」のお皿を出そうと、、、、
と思ってたら、もうキッチンのテーブルにつっぷせて、ぐるぐる目がまわって、なにがなんだか、どれくらいたったのかもわからず、気がつくと、キッチンはお皿の墓場みたいに。青十郎はこっちを見て笑ってる。(私が痛い思いをすると笑うくせがある。おい!)

ん?
と寝ぼけながら、墓場の上を歩いてしまい、そのまま「たぴちゃーん、ちょちょっと!?ちょっと来て〜」
と立つこともままならず、叫び呼ぶ。
寝ぼけながら登場したタピは、最初はただ大量の皿を割ったのだと思ったのか、冷静。てかずっと冷静。。。いいんだけどさ。

私は、ガラスまみれの足をシャワーで流し、片付けようとしたが、体が「いや、むり!」と言ってるので、タピに頼んで、少し畳の上で寝転がる。
ん?
なにが起こった?

しばらくしてから、そうか、パンを取りに行ったんだと思い出す。そして皿が必要だと思ったら、倒れ込んでた。皿は天井付近の棚にあるから、手をのばし、とろうと思わないと、落ちて来るはずがない。うん、たぶん、とろうとした瞬間に激しいめまい?立ちくらみに襲われたのだろう。

そして、なんだかよくわからんが耳鼻科に行った方がいいことになり、ママ友ハム子が家まで来てくれて、ほわほわと地に足着かずの私を助けながら、なんとか病院に行くことができた。近所の児童館だんだんのMさんKさんも青十郎の面倒をみててくれて、ほんとうに助かった。
耳鼻科では聴力検査や血圧を寝たり起きたりで三度もはかり、結局心配していたメニエールという病気ではなかった。しかし、もう精神的にいっぱいいっぱいで誰としゃべっても涙があふれてくる。耳鼻科の先生にも「過緊張ですね。瞳孔がずっとひらきっぱなし。ライオンが獲物を狙っている時の状態が、ずっと続いています」といわれて、わーんと泣いた。めっちゃ弱いが、それが私だ。先生も小さい子供の父親らしく、なんだか優しく色々アドバイスをくれた。自律神経の失調もあるようで、安定剤とその薬をくれた。

その後、薬はとても聞いており、手放せなくなるのでは、と少し恐い。まず、深いことが考えられないから、アーティストとしての活動再開の焦りもなんだか感じない。一番の要因であろう、青十郎のかんしゃくも、それほど気にならなくはなった。頭に血が上るときもあるが・・・。

そして、週末、海へ行った時、みんな9割の時間、大笑いしていた。もう、腹のそこから。頬の筋肉痛くなるくらい。そういう人たちってすごいと思う。なんでも笑えるのって色々乗り越えてきたあかしだ。私はまだ乗り越えてる最中なのか。

子育てを修行と呼んでいたが、ゲームくらいの軽さで向き合えたら、体にもいいし、ことはうまく運ぶだろう。寝癖がついたまま会社にいけるくらいの心持ち。まさにタピちゃんっぽさが私にもほしい。このままだと認知症にもなるだろうね。

今も青十郎が昼寝から起きず、少し恐怖で緊張しているかもしれないが。泣いたら泣いただ。一週間続くわけではない。まあ断続的にはつづくんだけど。

たのしめわたし
わらえわたし
うんこうんこ!
f0121120_1452537.jpg

[PR]
by de_hond | 2013-07-18 14:53 | 大阪ライフ
公園めぐり
f0121120_22204235.jpg
今日は駅の近くに新しくできたスーパーに行った。
はっきり行って、動線があまりよろしくない作りだと思った。
でも駅前でもらった5%引き券を使えた。袋詰めしてるところへ、隣のおばちゃんがもう一枚5%引き券をくれた。5月4日までに、果たしてまた行くだろうか?
そもそも子供のせカートが、あのがっつりしたやつしかない。わかるかな?なんかピンクと灰色っぽい、新生児乗せる様な。しかも3台しかない。2階にも売り場があるが、一回軽く店の外に出ないとエレベーターがない。
そして、一番困難なのは、自転車置き場が遥か彼方〜。
ちゃんと歩かないおっきい子を持つ身として、とても筋トレになることをしてくれている。
しかも、1時間以上止めると料金がかかる。次回は路駐に決定よ。

でもいいことがいくつか。
いつも財布に現金を入れ忘れ、レジでいくつか返品するという迷惑行為多発の私にとってありがたい、クレジットカードOK。
そして、遠い自転車置き場の上は電車が走っていて、青さんがぐずっていても、ぐずりやむ。よっしゃー!

月に1回くらいは行こうかな。
f0121120_22284250.jpg

そして、帰りは前から気になっていた、公園へ。
廃墟っぽい少し恐い建物と長屋の間にあり、遊んでいる子供をみたことない。
しかし、なにか植物たちがいい感じ。
よく見ると、遊具は折りたたみ!?滑り台by宝くじの寄付(安全高速滑り台、と書いてあって、小学生くらいにならないとかなり危ない感じだった)、タイヤ、同じブランコがなぜか2台、そして写真の犬の乗り物by宝くじの寄付。
f0121120_22253383.jpg

(前違う公園で滑り台の中心の柱がないのがあって、公園につくやいなやタピはそのことに感心(びっくり)していたことに感心(あきれる)したわたし。)

犬の散歩のおばさん・のべ3人、手を振る自転車のおじさん1人、花が奇麗だからとよく通るおばさん1人、自転車のおばさん2人。
30分くらいかな?遊んでいる間に通った人たち。そう、この公園は道が公園になった感じだ。
また行こうと思う。

f0121120_2224261.jpg

滑り台恐くてすべれないのに、ちゃっかり座って滑った風
f0121120_22212969.jpg

この写真はトップの写真を後ろのグラフティーと遊具のミスマッチがツボで撮っていたら、犬の散歩のおばちゃん(2度通ったので、のべ2人の人)が親切に、わざわざ犬を木にしばって撮ってくれた。
[PR]
by de_hond | 2013-05-01 22:28 | 大阪ライフ
ぎょぎょぎょ舞い
あと2ヶ月とちょっとで二年たつ

私はまめな性格ではないので、今までちゃんと育児の記録をしてこなかった。常にしたいなーしなきゃ!と思ってはいるものの、ただでさえ几帳面じゃないのに、同時多発で訪れた、育児・結婚生活・新たな地・引っ越し・そしてまた新たな地、という環境もそれに拍車をかけまくり、本当に細かく色々な感情や出来事があって、どんな小さな事もすごく大事っぽいのに、記録しないから忘れてってしまう。こういう自分を変えたいが、すぐに理想通りにはなかなかいかないだろう。だから、今日ちょっと思い出せる事を、ここに書き出したいと思う。それに、毎年やっていた一年の振り返りと新年の目標も書いていないまま、だったので、書けたらそれも。

大阪へ引っ越してきて、もうというのか、まだというべきなのか、10ヶ月が経とうとしている。現在、私はバリッバリのえせ関西弁で子を叱り、旦那に文句を言う。なので、二人とも唖然としている。内容そっちのけで。って青さんがそう感じているかは謎である。
彼は大阪に来てから、水恐怖症になり、つくばで通っていて生後10ヶ月で泳げる!?ようにもなったスイミングを大阪では続けられないどころか、お風呂では6ヶ月間大泣きであった。それを経て、今ではたまに自分で肩までつかったり、シャワーと水道を切り換えて遊んだりして、私が凍えたりしている(笑)
私は、腰痛から育児ストレスが倍以上になっている気がして、整骨院に通いだしたが、週に3回、1回2時間の治療with青さん、という状況に耐えられず、3回連続で青さんが途中から大泣きし、治療もちゃんと終わらぬまま帰宅するということをし、最後私も泣き止まない青さんを抱っこし、自分も涙が止まらなくなり、待っている患者たちと、気にしないでまた来てくださいね、と優しく声をかけてくれる、見習い先生を背に足早に家に帰って以来、病院に行かなくなった。しかし、やはり腰痛は治らず、かといって整骨院での治療は心身ともに合っておらず、タピ氏にお願いして、土曜の午前中だけヨガへ行かせてもらうことにした。これが、いい。腰痛は少しましになるだけではあるが、心がリセットされる。やはり、自分で治していくというやり方がいいのだろう。でも、それだけでは腰さんが悲鳴をあげるときもあるので、たまにはマッサージも行きたいと思う、ケフコノゴロ。

青さんは夏から歩きが本格的になってきて、今ではたったったったと少し走る。今日も私が玄関の鍵をかったりとモタモタしている間に、水たまりに入りじゃぶじゃぶ遊んでいた。これからは雨の次の日は長靴決定ですな。

青さんは、リアクション王?というのか、いちいち何でも、顔をすごい引き延ばし『お〜〜〜』と驚く、そしてとても大きな声で叫ぶので、たまにそういう事しない子のお母さんが驚いている。最近はテレビ中毒になりかけている。でも御陰で「あ」と「5」という文字が認識できるようになった。NHKの「デザインあ」「0655」「2355」の見過ぎにより。あと、音楽に合わせ少し、ダンスとまではいえないが、動きをする。特に背が小さくてデブっちょのおっさんが踊っている映像を見ていると、真似する率が高い。
私がテレビをいっぱい見せるようになってしまったのには、青さんの泣きが大きな原因だと思う。彼は昼寝の後など、猛烈に泣いて暴れたりする。新鮮なマグロと私は読んでいる。この文を読んでいる限り、その強烈さは伝わらないと思う。映像もあるが、、、載せてもねー。最近はだいぶ慣れたが、だいたい1時間ぐらい私はほぼ何もできない状態になる。抱っこすると、背骨が折れるんじゃないかというくらい、のけぞり、そのまま固くかたまる。全身をつかって、あばれる。すごい体力だと思う。そして、今一番早いこれの納め方が、テレビをつける事なのである。すぐには納まらないが、気が紛れるのが早まるようだ。この、ぐずりになんか名前をつけたいな〜。ん〜なんだろ。ユーモアあふれる名付けができたら、少しは気楽になるかもしれないんだけどなー。いまだにたまに思っちゃうけど、周りにいる子たちはこうなったりしないから、それでなぜ、青さんだけ・・・と辛くなったりする。たまに、他の家庭の子供のかわいい様子の話を聞いたりして、素直に一緒に楽しめない自分に自己嫌悪する。青さんはもちろん可愛いのだが、正直に頭にパッと思いつくのは大変な事ばかり。この自分の状況をわかってくれない人たちに、同じ体験をさせてやりたい、とまで思ってしまう。なんて性格が悪いのやら。
でも、やっぱり青さんみたいに泣かなくても、その子その子で大変な箇所がある。色んなお母さんがいるが、子供も本当に色々だ。
そう思ってしまう時点で、まだまだこのマンネリから抜け出せずにいる。自分より、辛い状況にいる人たちがいる、と思って自分の状況をましだと思うのは間違っている。もっと芯から楽しく面白く。どんな状況でも頑張ればなれるはず。

おだやかで感情を奥深く表せるにんげんになりたい。

ただただ楽しく過ごし、学びたい。創造したい。もちろん、今の状況で。いつもそう思うが、少しも改善されていないのでは。いや、そう思い続ける事で少しは改善されているはずなのだ。

周りに何か求めるのはよそう。
周りのせいにするのもいけない。
自分も責めてはいけないが、自分が自分の理想に近づくように努力をしよう。
自分が楽しそうなら、青さんも楽しい気持ちになるだろう。


今年の抱負
*家事で無駄な動きを減らす
*脂肪を燃やす
*あまり怒らない、怒りを外に出さない
*アーティストらしくする(ははは)
*車の免許をとる
*もうちょっと姿勢をよくする
*睡眠時間は長くて7時間で治める
*メモなどで記録する
って抱負というより、やりたい事の羅列になった。

抱負『なんでも笑ってしまおう!』
[PR]
by de_hond | 2013-01-23 05:38 | 大阪ライフ
大阪城フリマ
f0121120_0464817.jpg

先週土曜日に、年に一度行われる大阪城フリマへ終了時間ギリで飛び込んできました〜。
というのも、タピ親父さんは土曜も出勤で青さんと二人での参戦。
最初に50円で購入したレトロ傘を手放さず、会場を好き勝手歩く青さんを半分放置しながら、ちょこっと必要なものとガラクタが良い値で手に入った〜。

でもやはり周りはだいたい家族みんなで売ったり買ったりしている姿ばかりで、まるでシングルマザーのようでした、わたくし。そう、最近は平日はもちろん、週末まで青さんと二人きりのことがずっと続いているので、気持ちは半分シングルマザー。変な意味ではなく憧れる。彼女たちは、シングルにならないと得られない芯の強い美しさと優しさがあり、すごく魅力的である。もちろん家族みんなそろっているのが一番よいのだろうが、かけたらかけたなりに、目に見えないものでも何でも他のモノがやってきて補ってくれるのだ。

ってフリマの話からなんで、こんな話に!?!?!?
さて、一番上の写真はゲットしたカピパラ人形(5cmくらい)をもらった風船につけてみた感じ。
f0121120_0562437.jpg

他にも、来年の冬着れそうな青さんの赤いセーター(手編みなのになんと100円、店じまいあたりに行ったのが正解やった)、凶器になりうる電車2台(1台100円を値切って2台で150円♪)、カピパラ&鈴&うータンバリン(1つ50円を3つで100円)、14cmの長靴(50円)、それとレトロな傘(50円)をゲットいたしました!って400円しか使ってないし、自分のものは傘しかない(笑)

またいこーお!(オフロスキー風に呼んでねw)
いや、来年は出店しよーお!
f0121120_103451.jpg

[PR]
by de_hond | 2012-10-21 01:01 | 大阪ライフ
理解者
f0121120_23325382.jpg

もちろん旦那さんは大事だけど、理解者かどうかはわからない。
理解しようとしてくれてる人、であるだろうし、私も彼を理解しようとしている。

しかし、立場が違う二人がお互いの気持ちを共感することはなかなか難しい。

大阪に引っ越してきて約3ヶ月、メアドを交換して友達になったママ友は本日で4人目に突入。
数多くいれば良いわけではないが、この4名みんなそれぞれ色んな刺激と元気と安らぎをくれる。
私が彼女たちの赤ちゃんになりたいくらいだ。

今日、携帯番号を教え合った和歌山出身の大阪の肝っ玉かあさんは、2児の母で、その2児目が青十郎と同じ月生まれの同級生で体格から顔までなんだか似ている。同じ学年の男の子の友達ができてとても嬉しい。それ以上に、そのお母さんは見知らぬ土地へ子育てしながら引っ越してくる、という大変さをとても共感・理解してくれてる。今日も徒歩20秒でお互いの家へ行き来できるので、朝家にふらっと来てくれて、西松屋行くけど買いだめしない?と誘ってくれた。朝の家事が一段落して、ぐーたら本を読んでいて、少し引きこもりな気持ちでいたので、いかねばー!と思い、車に乗せてってもらった。車もないし、ましてや運転さえできない私には、買いだめということができなかった。しかし、彼女はいつも気軽に声をかけてくれる。すごく気さくな人で、こちらは甘えっぱなしである。今日はついでに業務用スーパーまで行き、大興奮。青十郎はカートの上で器用に熟睡。そしてマックでお昼をドライブスルーし、彼女のおうちで夕方まで遊ばせてもらった。
心身ともに元気になった。

彼女の近所の友達には主婦歴10年をこす、もっと肝っ玉かあさんが二人いて、とても強そうで、面白くて、元気な人たちです。が、私はまだ変な関西弁しかしゃべれなくて、なかなか自分がなじめていないんじゃないか、まるで転校生のような心持ちです。

人に恵まれて、本当に幸せ者だと思いますわん。
料理も子育ても笑いも遊びもアートも休息もがんばるぞー!

f0121120_23435376.jpg

[PR]
by de_hond | 2012-06-26 23:39 | 大阪ライフ
ご近所巡り
今日は隣の隣の家のKさんちへ遊びに行った。引っ越してきた時は入院していて、その間に引っ越しの挨拶の手紙とちょっとした品をポストに入れておいたのを、とっても喜んでくれて、退院してから、肉まん、息子さんの出張先土産その1・もみじまんじゅう、すいか、息子さんの出張先土産その2・灸まん等、美味しいものをいつも持ってきてくれ、必ず、「家にコーヒーでも飲みにきてな〜、青ちゃん連れて」
と言ってくれる。

彼女の旦那さんは10年の闘病を経て、10年前に亡くなっていて、今は一人暮らし。
そんな感じの友達は初めてで、少し遊びに行く事に緊張していた私は、今日いろんなタイミングがよかったので、行ってみた。

色々はなしをした。
彼女の6人兄弟の話。ここらへん近所の噂ばなし。仕事していた時の話。料理好きで夏と冬で食器を入れ買えていたが、今は冷凍食品ばかりという話。青十郎の泣き声が聞こえてきたとき、あまりにもおっきかったので私が虐待してると思って飛んできたという話。

その後、Kさんが買い忘れたパン等を私が買い物行くついでに買ってきて、お隣さんとも遊んだ。青十郎は縁側からちゃっかり家に上がり込んで、箸で食器を叩いて遊んでいた。

さー今日で26歳も終わりなんだよ。でもついに自分の年が何歳かよくわかんなくなってきた。子供を産んだから?
26歳は、初の子育ての年齢だったなー。25歳で産んだけど、25歳の始まりは、お母さんになるなんて知らなかった。26歳は子育てパニック真っ只中。タピが誕生日にアウトドア系の帽子を買ってくれて、それでそのまま筑波山に登ったbyロープウェイ。今年の誕生日は、たぶん一日中家かな。あ、青十郎の予防接種があった。でも嵐らしいから、今のところ行きたくないなー。
27歳かー。
いつまでも青くいてほしい、という想いからでもある、青十郎という名前。私は青絵にしていいほど、まだ青い部分だらけの人間。ちょっと前までは進路に悩む高3が一番いい時期かと思ってたけど、今もいい時期。自分の家庭を作っていく時期。それがいずれ熟してきてもいい時期。自分の人生が終盤になってもいい時期。つねにその瞬間を一生懸命生きて楽しめば、いつでも青春?真っ盛り!

27歳の抱負。
健康を大事にする!

おー今までにない、現実味がありすぎるが、色んな事が濃縮還元されている抱負だ。
やっと年寄りになってきたのか?
みなさまのおかげで27年間楽しくいきてこれました。ありがとう!
Thank you my friends for my 27years living.

f0121120_2345112.jpg

父、母さま。産んで育ててくれてありがとう。
[PR]
by de_hond | 2012-06-18 23:46 | 大阪ライフ
三人そろって
f0121120_18393196.jpg


旦那さんは日曜も資格の塾でほとんどいないが、この前の日曜の朝一で三人で美容院へ行ってきた!
上手に子育て、そしてライフを楽しんでいるトキタマママのまねっこである。

そしたらお店の方が写真を撮ってくれて、お店のギャラリーサイトへ乗せてくれた☆
青十郎は髪を切りはじめたら爆睡してくれて(青十郎の髪は切れずじまいだったが)予想以上にスムーズに終わり、大阪のD&Dでギリギリランチもできた!その後その周辺をウィンドウショッピングしたかったのだが、タピ旦那は時間切れ。塾へと向かった。

取り残された私たちも勝手気ままに散歩し、なんだか変な建物が見えたのそっちに言ってみた。
そこらへんは、なんばという町で中心街で休みの日だったので、地ビール祭りやらフリマやら、ダンス対決イベントをやっていて、そのダンスイベントにはまり、かなりの爆音であったが人間らしからぬ動きを軽々こなすキッズから男女たちを腰痛持ちは羨ましそうに眺めた。さすがにずっとは見れられないなーそろそろうちへ帰るかと思って青十郎をみると、なぜか爆音のなか爆睡。爆つながりだからか?
さっきネットで調べたら優勝者のダンスをちょうどみれたようでよかった。今までこういう系(どういう系)のダンスに興味がなかったが、タピ旦那が少しブレイクダンスをかじっていたらしく、その影響もあり、なんだか踊ってみたくなった。でもやっぱ私は寿司ダンス!(ひたすら寿司を握って食べたり周りの人たちに食べさせるジェスチャーの踊り)が好きだ。

夏は寿司ダンスできまりだ!

あ、こんな閉めでは何が書きたかったのかわからんではないか。
んーとにかく、みなさん色々な状況で違った悩みや喜びがあり、誰が一番幸せとか一番辛いとかはないのであって。。。自分の考え方次第で幸せになれるし不幸にもなれるのだから、私も色々積極的に試して、自分の状況の中での幸せを感じていきたい。食べて寝られる家があるだけで幸せ〜とすっごく感じる、とはまだまだ邪念が多いので思えないのである。貪欲を越えたい。
[PR]
by de_hond | 2012-05-29 18:57 | 大阪ライフ
育児に目覚める
f0121120_0161239.jpg

うちの庭にて
訂正・うちの前の家の庭にて、弥生ちゃんのランドアート♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥

できちゃった婚だから、私のもともとの性質だからか、なぜだか出産のことはすごく勉強したのに、育児のことは生まれてから必要になってから本を買ったり、色々調べたり。
それでもいたってなかったって今日、なんだかよろしくない気持ちに教われております。

それは、図書館で借りた、「ニキーチンの知育遊び」という本を読みはじめたら、創造力の発達について書いてあったのがきっかけ。まだ手遅れでないけど、青十郎と自由に遊ぶだけでなく、私は基礎みたいなものを学んだ上で自由にするべきだ、と親が担う、子のための創造力の責任(笑)を感じました(また笑)

いえ、笑い事ではないです。
私の創造性が足りていないのは、もしかしたら、そのニキーチンがいう3歳までに養われる創造力が足りてないからではないか、と自分のノンクリエイティブな日々を親のせいにしてみたり。てへ!
やはり自分の中途半端な創造力が悔しいから、子供にはもう少し力をつけてあげられればと思った。もちろん、やるのは彼で私はあくまでもサポート。でも、サポートって大事よね。ナイスなアシスタントがいれば、料理も片付けも楽々!優秀な秘書がいれば、社長も儲かりまっせ!

と、新しい事へのエナジー&久々に青十郎の生活がうまくいった今日(創造的育児だったかは別として)時間ができ、独身時代みたいな本を読む事ができた流れで、オランダにいたころのブログを読んで、なんだか私の人生はグルグルしてるな〜と思った。
というのも、オランダに移ったときも、大阪に移ったときも、自分の立場は結構違うが、環境は似ているなーって。もちろん学校という団体に属してるのとそうでないのではだいぶ違うが、新たな地、新たな言葉、新たな人々、新たな家、新たなスーパーにどんどん慣れていく。慣れるまでは、すべてのことにパワーを使い、学習する、慣れれば古くなっていく。

今へんな大阪弁の自分がいるが、それはまるでオランダへ行ったばかりの変な英語を使う私と一緒である。去年亡くなった私の大好きなおじいちゃんがオランダにいる私に言ってくれた言葉。
「習うより慣れろ」
それを聞いて、私はオランダで自分の部屋にいる時、自転車をこいでるときは英語のラジオを流していた。
じゃあ大阪では大阪弁のラジオでも流そうか。そうだ。

タイトルからずれた内容の今日のブログでした〜。
[PR]
by de_hond | 2012-05-26 00:04 | 大阪ライフ
カレーを煮込み中
f0121120_2027697.jpg

こんばんは。ご無沙汰をしておりました!

相変わらず、毎日10個以上の事を失敗し、とてもマイナス思考な事もありますが、
人生なんて9辛くて1楽しいのだろうと思い直し、その楽しい1を自分で大きく錯覚できればいいなと思っている今日この頃です。

祝☆大阪の友達初来訪!!!!でした、本日。
とっても良い写真がいっぱい撮れそうだったのに、カメラの充電が切れてて、なんにもな〜い・・・。
いやいや、文章があるではないか!

今日、うちに来てくれた友達は近所の4人です。そのうち2人は1歳児ですが。しかも、みなさん女子!!
起きたてで寝ぼけてた青十郎は、座敷童がいそうないつもの和室の雰囲気の違いに大興奮!でも、顔は寝ぼけたまま。
自分の飽きかけているおもちゃたちも、どーぞ遊んでくれといわんばかりに男っぷりをみせつけていた。いつもびびりながらしているつたい歩きも、めちゃんこ速い!!速すぎてこけまくる(笑)

しかし、食事はそっちのけになってしまい、相変わらずミルクごくごくー。
お友達たちは、もう卒乳できてるし、かなり言葉をしゃべるし(一人の子は、オウムのように何でもくりかえすことができ、更に歌までうたっちゃう)ご飯もパクパク食べるし、青十郎みたいな大泣き大暴れしないし。。。
と、凹みそうになるんだけど、十人十色というもので、人それぞれなんだね〜とマイペースにへっぽこ主婦は大暴れ怪獣と付き合っていきたいです。でも、常に出来る範囲の努力も怠らないようにしないとね。

まあ、一番の問題は腰です。
もう出産前からの腰痛はたまに歩けなくなるくらいの痛さ。しかし、病院に行けるタイミングはなかなかなく、痛み止めでしのいでおります。それで、痛みが嘘のようになくなると、びっくりするぐらい育児が楽!!!!腰が痛くないって、こんなにも素晴らしいのかー!絶対治さねば!と思うものの、1年間色々して直らなかったこの腰が果たしてどうすれば治るのか謎です。。。誰か何か良い情報あればよろちくび。
とりあえず、毎週土曜につくばで通っていたように整骨院に通おうと思います。。。

とはいうものの、予想はしていましたが、タピ旦那がほとんど自由の時間がないのです。
平日は帰りが23時以降はあたりまえで、毎日夜ご飯は弁当〜。まだ慣れません。でも朝は大変だけど、夜が楽&寂しい。
今日もなぜだかカレーを12皿分も作ってますが、私一人で食べられるのでしょうか?肉は旦那さんが好きな鶏肉したのに・・・。あ、冷凍しとけばいいのね!
そして、平日だけならまだしも、日曜は一級建築士のお勉強で半日ほど塾へ。そして、なんと土曜はフットサルやらサッカーやらと会社のサークルへ!・・・・。

どれもやったら良いものなので、文句はいえません。それがまたなんともね〜・・・。
これに腰痛がこの現実を100倍辛くさせます。
でも、これから頑張って保育園探して、待機児童100人といわれるこのエリアでなんとか週2でも青十郎を預けて、私も活動・・・その前に活動できる状態に体から戻さないとです!
そうでないと、いくら親切な人=おせっかいな人であふれてる大阪とはいえ、身内が一人もいないこの関西で子育てギブアップしそうになってしまいます。

これまで時間の問題でもブログを更新できませんでしたが、やっぱりマイナスの事を書いてしまいそうで、なかなか書く気になれなかったけど、文字にして自分の気持ちをしっかりみつめることで、モチベーションをあげたいと思います。なので、みなさんも応援&指導よろしくです。

昨日は隣のおばちゃんお勧めの銭湯に、なんと青十郎と二人で行ってきました。頭から湯をかけたらいつも以上に大泣き。それでも、いまじゃ赤ちゃんがほとんど来なくなった銭湯で、青十郎はいっきに人気者に!これで次泣かなかったらもっといいでしょねー♥
おばあさんが青十郎の髪に自分のキラキラのカチューシャさせてて面白かった。
そして、脱衣ロッカー付きの4人くらいの赤ちゃんが並んで乗れるベビー着替え台があったりで以外とやりやすかったです!ただお湯が少し熱いかもね。慣れれば大丈夫でしょー!週2を目標に行ければと思います。結構銭湯いっぱいあるので、慣れてきたら、色々なとこへ行ってみたいな〜。

青十郎をうまく育てられなくて、周りに迷惑ばっかかける子に育っていったらどーしようか、、、私のせいだな。ってたまに不安になるけど、この前たまたま見てたテレビに俵万智さんが出てて、
「昔はどんな子に育ってほしいかと質問される機会があると、自立できる立派な大人に育ってほしいと、ただなんとなく答えていたが、最近は、行きていく以上、迷惑をかけない人なんていないんだから、それなら、助けてあげたくなるような人に育ってほしいと思う」
という様なことを言っていて、すごく共感できた。だからといって、自由奔放にやりすぎてもダメなのだろうが、なんというのか、気が少し楽になった。

あ、カレー煮込みすぎた!ら、おいしかった!!!!
へっぽこはっけん!
f0121120_20272499.jpg

[PR]
by de_hond | 2012-05-23 20:27 | 大阪ライフ
クレーマーアーティスト へっぽこ主婦
f0121120_21365591.jpg

このタイトルが現在の私の肩書きである。
大阪に引っ越してきて1ヶ月が過ぎたはずだが、実際は3週間くらいしか住んでいない。
毎日いろいろある。
というか、毎日失敗を10個くらいしてる。
でも、必ず毎日最低1人の大阪人があったかいことをしてくれる。

すっごく住みやすい大阪。
オランダに住んでる時のように、みんなコミュニケーションが素直。

挨拶しただけなのに、傘あげる!ベビーカー押すの大変になるけど、お母さんだけ濡れてたらかわいそやろ〜って、雨の中追っかけてくるおばちゃん。

引っ越しの挨拶に行ったがいなかったので、ポストにつまらないものを入れておいたら、喜んでめちゃうまい豚まんやらドーナツを毎日のように持ってきてくれる近所のおばちゃん。

雨が降ってくると、必ず教えにきてくれる隣のおばちゃん。

引っ越してきた当日に何か必要な事を教えてくれたり、お世話やいてくれる私の家の回覧板エリアの班長のおばちゃん。

軒先にご自由にどうぞと大量に植木鉢が置いてあり、ベビーカーに乗せれるだけ積んでたら、家まで自転車で積んでってあげるというおばちゃん。

旦那が忙しいのを知り、何と家に来て遊んでくれる薬局のおばちゃん。

うっわー!!!!みんなおばちゃんや!
ということで、私もおばちゃんパーマ刈り上げ入りという髪型にしてみた!
目指すは大阪のおばちゃん!

スローガンは「しない優しさより、するおせっかい!」
[PR]
by de_hond | 2012-04-21 21:48 | 大阪ライフ


以前の記事
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

お気に入りブログ
たべられる文章
Bamboo Shoot...
えるだま・・・世界の国から
spazieren
signif
JAM SESSION WEB
読んでみて
Murmuration
日 日 食 房
気は若くても
LOOTONE
HOUKO
オランダでわたしがみたもの

links

カテゴリ
全体
Holland
Sarajevo
Art
Japan
Trip
Germany
food
Life
映画
WdKA
Rotterdam
ヒマジン
goed dag
EIGO
ORANDAGO
Ossのおうち
お願い
family
dance
link
俳句
お知らせ
artwork by Sae
妊娠生活
cooking
マイブーム
青十郎
つくばライフ

原発・放射能
友人
大阪ライフ
お宅訪問
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧