日々の事
by de_hond
オランダに山あり谷あり
f0121120_23535890.jpg

最近更新を怠っていました。
便りがないのは良い知らせとよくいいますが、そうでない場合もよくあるかもしれませんね。
先週はまるまる風邪っぴき。実は風邪ひく前に、「あ〜風邪ひいたら一日中寝られる〜」なんて幻想を抱いていましたが、風邪ってそんな楽な物ではないのですね。長年しっかりとした風邪をひいていなかったので、忘れていましたが、風邪はなめちゃいけないね。みんなひくものだからといって、決して楽な病気ではない。

ななななのに、
オランダの病院って。。。
相当キツかったので、バイトを休み、それで医者にみてもらったのです。
まず、オランダではハウスドクターという仕組みになっており、自分の担当の医者にしか見せられないという、ある意味安心、悪い意味面倒臭い仕組みになっております。なので私はジギーの母ヌミーの医者に特別に診てもらいました。1時間くらい予約時間から待たされ、5分ほどの診察。そのハウスドクターは病院にいるのではなく、オフィスみたいな個室にいます。それで、診察は、机を挟み、正面に座りあって、症状をただ淡々としゃべくり合い、最後にチロっと喉をみて、首を触られて、おーしまい。咳をすると肺まで痛みをもよおしていた私は、すこし肺炎になる危機を本能で感じていたのだが、英語で他の症状を説明し、熱っぽかったので朦朧とした意識だったせいか、その事を伝えるのをすっかり忘れていた。
そして、オランダ人に多大な信頼をよせられている、このドクターはいった。
「あ〜それは皆に今流行ってる風邪ですね。みーんななるから。冷たい水飲んで、たまに熱ははかってね。」
ちーん。
診断それだけ。知ってるって!!風邪って、知ってるし〜!
薬もスーパーで買ってねとか言われて、こっちの人々のインデペンデントさにショックをうけつつも、かなりのカルチャーショックをうけた。あの甘いノドチンキ?みたいのぬって〜。ガラスでできた二つの管がのびてる吸引きで、白い煙をすわせろ〜!

と、耳鼻科ラブな自身にも気が付いた。
一番ショックだったのが、診断料。
25ユーロ。。。
その素人でも言えるコメントと、診断の仕方、そして診断時間の短さで、その値段はヤクザや。
は〜、これから保険でとりかえそうと思うが、その手続きもめんどくさいねえ。まあ仕方が無い。良い社会勉強でごんす。
まあ、風邪の方は未だ友達に笑われる程の鼻声ですが、健康というボディの素晴らしさに感動しておるわ、うっほっほ!

あと、オランダ人の病人(ただの風邪人、されど風邪人)に対する看病の仕方のラブのなさに、日本が恋しくなりました。日本ならば(私のまわりでは)お粥作ったり、りんごすりおろしたり、しょうがはちみつティーを作ったり、友達・家族・恋人にしたあげるのが私的普通。そして、なるべく側にいたりとか、なんか病気の時は精神的孤独(特に一人暮らしだと)のせいで病状が悪化していると思うで、近くにいる事は意外と大事な気がする。それと、有言実行ができないなら、無限実行の方が魅力的。予告する事は、期待させる事、一時的に喜ばすことにすぎず、その予告を実行に移せなかった時に、期待があったぶん、その期待を怒りや悲しみ、ショック、信頼を失う可能性が高い。しかし一方、予告なしに何か実行をした際に、驚きの割合はすごく、また嬉しさも有言実行よりはるかに多く感じるはず。なので予告人は損人。

*******************************************
そういえば、いとしのキヤノンPowerShotG9が帰って来たよ〜
って喜ぶのもつかのま、なぜか9000円も輸入税を払わされ、は?????って感じで、すごくショックだった。新品でもなく、ましてやこちらから送ったものなのに、なぜ?でも送料はキヤノンさんもちだったので、その事をメールすると、キヤノンも税金をとられたことに納得いかないらしく、今その税金とったところに抗議中とのこと。わたしゃ、お金がかえってくればなんでもいいのさー。これじゃあ日本までおくって無償で修理してもらった意味ぷ〜だよ。
まあでもカメラはちゃんと直っており、綺麗になっており、キヤノンからの丁寧な手紙付きで、日本のサービス心を感じたわん。週一だけど自分もサービス業をしていると、疲れたり、楽しかったりしますが、基本的に良いコミュニケーションをとろうと試みる事は、それを受ける人間はもちろんのこと、発する方の人間にも良い効果があると思う。笑顔をつくることで、人間の脳は喜びを感じるらしい(byプロフェッショナル仕事の流儀)。なので、最近家にこもって作業していると、無表情でパソコンに向かっているので、たまに思い出したように、嘘スマイルをする。そうすると少し脳内が活性化された錯覚?に陥るので、暗い気分でこのブログをみている方は、今無理矢理スマイルしてみてね。

f0121120_23284046.jpgf0121120_23285420.jpgf0121120_2329957.jpgf0121120_23294019.jpgf0121120_23294657.jpgf0121120_23295035.jpg


そういう色々小さなショックがたてつづき、しまいにはブルガリア語しか喋れないという私より長くオランダに住んでいる状況でちょっと努力しろよと思ってしまうブルガリア人のルームメイトが、キッチンのシンクに何かを大量に流したらしく、水がつまってしまった。別に私はそのうち直るだろうとと、そこまで気にしていなかった。のにのに、彼女は自分が悪い事をしても認めなく、逆にその責めた人を責め返すという、典型的な東ヨーロッパ人のおばちゃんで、いきなり私が野菜のむいた皮をシンクに一時的おく事責め始めた。しかも私がかってきた、シンクに物が流れないようにするために買ったアミを良くないといいだした。理由をなしに。人が親切で買って来てとりつけたものを否定するなら理由をいえ〜と思いつつ。私の怒りはじょ〜じょ〜にヒートアップしていき。。。しまいには、彼女は自分の言いたい事だけ言って、人が喋っている時は、常に他の事をする。それが世間話ならいいけど、自分が必要な時だけ人にものを聞き、私が彼女に言われた事に対し、言い返しているのをその英語力でその態度はなんなんだ〜と、キレてしまいそうになりつつ「ちょっと聞いて、ちょっと動きを止めてきいて、ねえお願い、ねえ!おい!」とまったく動きを止めない彼女を私は思わず殴りそうになってしまった。けど、そうはせず、肩をがしっとつかみ「I will be really angry if you don't stop now」といってみた。そしたら、私が爆発寸前だと気が付いたのか、言いたい事をパソコンに英語で打って、ブルガリア語に翻訳してと彼女の部屋に連れてかれた。もうそんなんでうまくいいたい事がつたわるわけないし、なにが言いたいかわからなくなり、もうどうでもよくなった。とりあえず、いい家がみつかれば引っ越したい。そして、その後も寿司の作り方を教えろ、銀行のカードの使い方を教えろ、と自分に必要なことを都合良く聞いてくる彼女にいい加減嫌気が。。。英語の辞書も持ってないなんて、まわりの人に失礼だー。そして、私にも反面教師的に良い例である。語学力が乏しい人はそれなりに、相手に対し、謙虚さがあるべきだと、本当に思った。
国や状況の問題などいろいろ彼女に背景はあるだろうが、私の器はそんなに大きくないので、これ以上彼女を理解しようしたいと言う気持ちはないっちょないっちょ!こんにゃろう!

ほ〜。書いてすっきりするかと思ったけど、なんか最近は、気持ちがノリノリになれませんえん。でも一枚のシャツを4分でアイロンできるようになりました。えっへん。
f0121120_23544414.jpg

[PR]
by de_hond | 2009-01-30 23:55 | Life
<< ゴミにだっていろいろあるのさ・・・ おうまはみんなぱっぱかはしるぱ... >>


以前の記事
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

お気に入りブログ
たべられる文章
Bamboo Shoot...
えるだま・・・世界の国から
spazieren
signif
JAM SESSION WEB
読んでみて
Murmuration
日 日 食 房
気は若くても
LOOTONE
HOUKO
オランダでわたしがみたもの

links

カテゴリ
全体
Holland
Sarajevo
Art
Japan
Trip
Germany
food
Life
映画
WdKA
Rotterdam
ヒマジン
goed dag
EIGO
ORANDAGO
Ossのおうち
お願い
family
dance
link
俳句
お知らせ
artwork by Sae
妊娠生活
cooking
マイブーム
青十郎
つくばライフ

原発・放射能
友人
大阪ライフ
お宅訪問
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧